色に向き合う、自分に向き合う

東京・中野/高円寺駅から、
てくてく歩いて20分程度の場所にある小さな手まり教室です。
てまり写真

雨の日も晴れの日も、外に出たい日も出たくない日も、

草木染の糸に触れ、自然の色を感じ、自分と向き合う。そして、おさんぽを終えたような穏やかさな気持ちになって、また日常に戻る。

そんな誰の目も気にしない色遊びを通じて、ぜひ自分との対話を楽しんでください。

 *・* レッスン メニュー *・*

・初めての方は、まずはここから「STEP ゼロ」
・いろいろな模様に挑戦!「STEP UPコース」

 

*ご受講の際は、まずは「お問合せ」フォームにてご連絡ください。

手まりは、はまる

その多彩な色合いと、緻密な模様が目を引く手まり。
一見、複雑そうに見えますが、その作り方は、意外なほどシンプルで、リズミカル。

まずはもみ殻を紙で包み、上から好きな色の糸でひたすらグルグルグルグル巻き、丸く形を整える。

そして、出来上がった球に針で模様を刺しながら、サクッ、サクッともみ殻が奏でる音に耳を傾けて、
繰り返し繰り返し同じ模様を重ねていくと、やがて美しい幾何学模様が現れる。

手まりを作る時間は、まるで瞑想のようでもあり、クリエイティブでもあり。
心静かに、「今、ここ」に集中できる、マインドフルなひとときを味わうことができます。

てまり制作中

 

おさんぽてまりでは、自然のぬくもりに触れていただけるよう草木染の糸を使い、

手まりを初めて作る方には、ひととおりの流れを習得できる「STEP ゼロ」、
様々な模様を覚えていただける「STEP UPコース

かつて誰かの幸せを願って作り、贈っていた手まりを、自分のために作る。

やらなくてはならないことに追われる日々の中で、ほんのひととき、手まり作りに費やして、
まりのように心が丸くなる。
そんな時間を、ぜひご堪能ください。

 

 

 

MENU