手まりが語る、それぞれの人の魅力

手まり教室をオープンして、1か月半がたちました。

まだまだ、知名度が低く、
そんなに多くの方々にお会いできているわけではないのですが、
体験等に来てくださる(本当にありがたいです)お客様が作る手まりを見ていると、
人それぞれが持つ個性のバリエーションの多さに、
ただただ、すごいなーと感じずにはいられません。

同じ題材でも、色が被ることはまずなく、
皆さんそれぞれの色合いで作ってくださいます。

現在体験でかがっていただいている梅の文様ひとつをとっても、
これだけ違う梅の花が出来上がります。
(お客様に「blogに載せてもよいですか」とお断りして撮らせていただいた写真を載せています)

色いろいろ

ほんの3時間程度、同じ時間を共有させていただくだけですが、
その方の魅力が手まりの色にまっすぐに表れている気がして、

「しっかりとした芯をお持ちの方なんだろうな」
「暖かい愛情をお持ちの方なんだろうな」
「すごく何かを頑張ってこられた方なんだろうな」

などなど、勝手に想像しては、それぞれの方のすばらしさに感動しています。

それをみていると、自分がないとか、自分探しなんて言葉をよく耳にしますが、
自分がないなんて人はいないし、探さなくてもきちんとここにいますよーってことが
手まりを作っていただければ実感していただけるのではと感じています。

手まりは、自分を見つめる、自分と対面する、良いツール。
自分に足りないものを探しているとき、
自分が見えないとき、
ついつい自分を卑下してしまうとき、
そんなときは、ぜひ手まりを作りに来てみてください。

そのまんまで、皆さんがどれだけ素晴らしいのか、手まりがきっと語ってくれますよ^ ^